冷蔵庫のお勧めグッズって何があるの?

冷蔵庫の騒音や消臭、中身の整理整頓に役立つお勧めグッズは何があるの?

まず、引越しや移設時など冷蔵庫を設置する前に、野菜室や製氷庫などが設置中に開いて落下しないように、テープで留めて固定してください。

 

また、設置の際には手元が滑らないように必ず手袋を着用し、ケガを避けることを第一に考えましょう。

 

騒音や床の傷や凹みまでを防ぐグッズ

冷蔵庫の下に敷くゴム

 

冷蔵庫の稼働音や経年劣化によるモーター音がひどくなってきたという方も多いですね。

 

この騒音を防止するためには、防振ゴムを購入することがオススメです。

 

 

床と冷蔵庫の底の部分に防振ゴムを設置することにより、モーターの稼働によって発生する微妙な揺れを吸収します。

 

このゴムが、冷蔵庫の音を床に直接伝わることを防ぎ、騒音を抑えることが可能になります。

 

もちろんゴムを敷く事によって、騒音だけでなく床の凹みや傷防止にも役立ってくれます。

 

参考価格:四隅分で1000円〜2000円程度

 

騒音トラブル参照ページ:引越し後、急にうるさくなった原因は?
(もし、引越し後に急にうるさくなった場合は、運搬時の故障や設置方法の誤りが考えられます。)

 

 

ニオイがきつい場合は、乾電池式の消臭剤!

冷蔵庫の中の臭い

 

掃除をしっかり行ったけど、ニオイがきつく取れない場合は消臭剤を入れてみましょう。

 

消臭対策用のグッズとして、最も有名なのは炭を使用した脱臭剤です。
(備長炭で消臭:300円程度)

 

よりスタイリッシュな製品としては乾電池で稼働するタイプの小型脱臭機を購入してみてはいかがでしょうか。

 

例えば、BestFireのスリムデオドライザーは通販を利用すると2,000円ほどで購入でき、脱臭効果のみならず防カビ効果まで発揮する万能な機器です。

 

関連ページ:冷蔵庫の防臭対策や掃除方法

 

 

冷蔵庫の底面のほこりが気になる方にお勧めグッズ

冷蔵庫のかさ上げ

 

冷蔵庫の底面には、ほこりが貯まりやすく、掃除をするにも動かすだけで一苦労。

 

常に清潔に保つ場合は、冷蔵庫の底上げや、かさ上げができる、置き台が便利です。

 

 

底面から10cm程度の高さ調節が可能で、固定式とキャスター式の2通りあり、内部が空洞になっているためいつでも掃除が可能です。

 

 

仮に、設置場所が凹凸面でガタガタする場合でも高さの調節が4カ所で出来るため安定します。

 

また、洗濯機の設置にも利用でき、底面が湿気でひどい場合でも、この置き台なら常に乾燥を保持し錆びからも守り家電の寿命を延ばします。

 

かさ上げ台の参考価格:3000円程度

 

 

冷蔵庫内部の整理整頓が上手く出来ない方のお勧めグッズ

冷蔵庫の内部はトレーでスッキリ!

 

冷蔵庫内部の整理整頓が苦手で、いつも散らかってると悪臭の原因になってしまうケースもありますね。

 

この点は、安くて便利な100円ショップのグッズを積極的に活用していきましょう。

 

 

奥行きのあるプラスティックトレーを購入して飲み物やドレッシング等を並べて入れておくと簡単に引き出せるようになります。

 

 

ひな壇のような形の収納具を活用すれば、手前の物だけではなく奥の物も視界に入りやすくなるので、小さくて見えにくい調味料の整理も簡単です。

 

 

元々はハサミなどの工具を立て掛けておけるように設計されているので、ワサビやカラシのチューブを収納するにも向いています。

 

また、フタ付きのケースを購入すれば、こぼれやすい開封済みの粉や液体の保管にも最適です。